光触媒の新型コロナウイルスに対する有効性が証明されました


日本大学の研究により、光触媒が新型コロナウイルスに対し、感染力を抑制する効果を発揮することが分りました。


光触媒に光を13分間照射しつづけたところ、エアゾル中の新型コロナウイルスを99.9%不活化させ、感染による脅威を取り去ったことできたと発表されています。


光触媒はスペースプロテクトの主成分であり、新型コロナウイルスに対して今回の研究と同様の効果が得られることが確認できました。